愛犬ダックスがヘルニアになってしまったら・・・

それは突然訪れた、急に振るえだし、足がもつれて、 ついには立ち上がることすらも出来なくなってしまった。愛犬Mダックスのヘルニア闘病日記。(対処方法等、参考になれば嬉しいです。)
インフォメーション

見にきてくれた方、度々来てくれる方、ありがとう!
ハロは無事鍼治療を卒業したよ~ q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p


検索エンジンよりお越しのみなさまへ

上記のカテゴリ内メニューの 「ヘルニアの知識」 「対処方法・闘病記」
へお進みください、実際の経験や調べた事等、思いが詰まってます。
ヘルニア(下半身麻痺)で困ってる方の少しでもお役に立てれば嬉しいです。


愛犬のハロはすっかり元気に走れるようになり、
最近では、つたない日常のブログと化しております。(∩_∩)♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

【ヘルニアの手術】

できれば手術はしたくない選択ですね。

西洋医学的には、麻痺症状が見られてから、42時間以内に手術をしないと、脊髄神経がダメになってしまうといわれています。

2度と歩けなくなるという事ですね。

東洋医学的には、42時間以内に手術をしなければというのは、あてはまらないようです、逆に、メスを入れてしまうと治るのに時間が掛かってしまうという見解のようです。


ちなみに、手術をするかどうかの見極めは、

足を強くつねった時に、痛みがあるかどか・・・

□ 引っ込めるのは、反射の作用なので、この判断は違うそうです。

□ つねった方へ顔を向けるたりする場合は痛覚への反応です。
   (顔がピクリともしなっかたら、危険ということでしょうか・・・)

って、言われてもね、素人に判断は難しいですよね。


また、手術をしたから高確率で治るわけでもないようで、

50:50 がいいとこだそうです。

ん~あまりいい数字ではありませんね、

良くてもですから・・・

しかし、他に方法がなく指をくわえて悪化していくのを見ていくのならと、低確率でも手術の可能性にかけてみようと思ってしまいます。

というか、実際そう思いました。

最終的には、手術手前で落ち着き、その後に鍼治療へと移行し、
現在は、走れるまでに回復してきております。

一歩、なにかが違えば、手術をしていたかもしれません。
[ 2008/01/04 ] | ヘルニアの対処方法 | CM(22) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
私もダックスを飼っているのでよくわかりましたっ

本当に本当にありがとうございます^^

以後気をつけたいと思います。
心配になってきちゃいました(汗)
2011/04/29(金) 14:01 | URL | ショコラ #-[ 編集]
v-354 ショコラ さんへ is-youより

コメントありがとうざいます、参考になりましたようで良かったです。

必ずしもダックスがヘルニアになるわけではありませんので、
あまり心配性にならずにワンちゃんとの生活を楽しんでくださいね。

あらかじめ知識があれば、ならないように気をつけたり、
ヘルニアの前兆が確認できた場合には、
迅速に対処ができるなど、備えあれば憂いなしですね。
(∩_∩)
2011/04/30(土) 18:27 | URL | is-you #-[ 編集]
今私の犬がヘルニアなりかけです。
ミニチュアダックスはなりやすいとも言われていたのでこれを見てすごくよく分かりました。
まだなりかけで痛み止めももらい今はまだまだ元気ですッ。
もしヘルニアになっても落ち着きゆっくりと行動しようと思います。
椎間板ヘルニアになりかけだそうです。
これからは椎間板ヘルニアにならないよう落ち着き行動していきます。
本当に参考になりましたッ。
2011/08/09(火) 00:17 | URL | ミニー #daD3MhV6[ 編集]
はじめまして、こんばんわ。一昨日ぐらいにうちのダックスもヘルニアと診断されて薬を処方されました…僕の母親はもうパニックになってて、泣いたりしてます。必死で本屋とかで参考書なりをあさっています。そこで僕が検索をしたところ、ここに来ました。毎日帰ってきたら飛び跳ねていたのに今はもうぐったりしていて見るに見かねます。早く治してあげて散歩に行かせたいです…針治療などしたいですが、なんせ大分県なので紹介していただいたところは遠いですし…でも参考にさせていただいて、環境を整えたり病院を選びたいと思います!参考になります!
2011/08/22(月) 20:06 | URL | bB #-[ 編集]
お盆の留守中に突然腰をぬかし、母が急いで病院に連れていき、椎間板ヘルニアといわれ手術。今も後ろ足がうごかず、前足だけではって歩いています。手術せず鍼灸治療の方が治る可能性が高いというのを今日になって知りました。(泣)術後2ヶ月経過しましたが、今からでも鍼灸治療遅くないでしょうか・・
2011/09/26(月) 15:32 | URL | ミディ #-[ 編集]
v-354 Bbさんへ is-youより

お返事が遅くなってってしまってごめんなさい、
最近、放置気味でして・・・滝汗

我が子のように思っているからこそ、
パニックになってしまうんですよね。

お母さんをしっかりバックアップしてあげてくださいね。

少しでも良くなっていることを祈ります。
2011/09/29(木) 23:04 | URL | is-you #-[ 編集]
v-354 ミディさんへ is-youより

お返事が遅くなってしまいゴメンなさい。

>術後2ヶ月経過しましたが、今からでも鍼灸治療遅くないでしょうか・・

そうですか・・・
なんとも切ないですね、申し訳ありませんが、
鍼師でも医師でもないのでなんともいえません、
鍼の先生に見てもらった方が懸命かと思います。

ハロの時に思ったのですが、
最悪、後ろ足で立てなくなっても、
車イスに乗せて、少しでも元気で暮らせるようにと考えていました。

もう変えられないその状況の中で、
どれだけのことをしてあげられるか?
そうなってしまった以上、気持ちの切り替えも必要かと思います。

ワンちゃんも飼い主さんが悲しんでばかりいるのもツライと思いますよ。

そういう状況にはならなかったので、
人事になってしまいますが、前を向いてがんばってくださいね。
2011/09/29(木) 23:17 | URL | is-you #-[ 編集]
初めまして!うちの子ダックス♀11月で6歳になります。
ヘルニアに突然なってしまいました。
病院では、手術を薦められました。鍼治療をやろうと思うんですがって伝えると
鍼は、かなりの回数をやらないと効き目がないって言われました。
けど私は、鍼治療をやることに決めました。

9月30日ヘルニアになり、ステロイドの注射
10月1日おしっこが出なくなる
   2日血尿 尿管を通す(注射器でおしっこをとる。)
3日~5日おしっこを注射器でとる(便は出す手伝いをする)
   6日自力でおしっこが出る(オムツをする)
     鍼治療1回目(後ろ左反応よし後ろ右反応少し)
   7日鍼治療2回目(後ろ両足反応良し)
  14日歩き始め3歩、歩くようになる
  17日尻尾を振ることができるようになる
  18日歩ける歩数が増えてきました

うちの子の様子をお知らせしましたが、ここに出会えたからこそ、
手術以外に鍼治療の可能性を信じてみました。
こちらに出会い、感謝感謝です。ありがとうございました。
ご紹介されていた病院が、車で行ける距離だったので行ってみました。
とても優しい先生でした。ありがたい情報です。ありがとうございました。
2011/10/18(火) 20:48 | URL | sakura #-[ 編集]
v-354 sakuraさんへ is-youより

経過報告ありがとうございます、
回復傾向にありますね、良かったです。(∩_∩)

>こちらに出会い、感謝感謝です。ありがとうございました。

こちらこそありがとうございます、こう言って頂けると、
他のワンちゃんの役に立てていると実感できます、
ハロの経験も無駄ではなかったんですね。

文面からしてオーシャン動物病院だと思うのですが、
あそこの先生は熱いですよね、
ワンのこと真剣に考えてくれます。

もしダメでなければなんですが、メイン記事にて取り上げさせて頂く
というのはいかがでしょうか?
きっと、見ているみなさんも励みになると思います。
2011/10/19(水) 00:54 | URL | is-you #-[ 編集]
メイン記事賛成です。
私も、この結果を多くの方に知らせたいって思いました。
病院は、千葉県の酒井はり灸院です。
人間専門のはり灸院ですが、犬は動物なので、
獣医さん立会いで鍼治療をやってくださいました。
うちのわんこの獣医さんは、研修生でしたが、
酒井先生にご指導を頂きながら丁寧にやっていただきました。
遠くから飛行機で来てくださったようで、それも感謝感謝でした。

※酒井先生は、住まいが近い場合と獣医さんと飼い主の都合が
合えばできる条件のようです。
遠い場合は、連絡してきた方の近所の鍼治療院を紹介してくれるようです。

2011/10/20(木) 19:23 | URL | sakura #-[ 編集]
v-354 sakuraさんへ is-youより

お返事が遅くなってしまいすみません。

>私も、この結果を多くの方に知らせたいって思いました。
そうでしたか、でわでわ編集して、
記事をUPさせていただきます、
もし、変更して欲しい部分等ありましたら、
遠慮なくお知らせください。
2011/10/26(水) 21:35 | URL | is-you #-[ 編集]
初めまして。ウチの犬は椎間板ヘルニアでCTなどとってかなり大きな軟骨が神経を圧迫してるのを確認しています。そのような場合でも鍼治療が有効な可能性があるのでしょうか?鍼によって回復する記事を見るとまるでそのように感じられてしまいます。根拠はなんでしょう?また50%しか回復しないというデータは信憑性があるものでしょうか?
2011/11/15(火) 04:44 | URL | kaku #-[ 編集]
v-354 kakuさんへ is-youより

kakuさんのワンちゃんの状況での鍼の有効性の件は、
残念ですが医師ではありませんので、
行き先の病院の先生に診察の上、お尋ねください。

また、「50%しか回復しないというデータ」は、
データというより、手術となった場合に
医師から言われた言葉です。
たぶん、失敗したときの保険のように逃げの口実に
前もって言っているのだと思います。

根拠とはなんに対しての根拠でしょうか、
手術の50:50の根拠でしょうか?

大変かとは思いますが、ワンちゃんの為にもがんばってくださいね。
2011/11/17(木) 22:51 | URL | is-you #-[ 編集]
今日、我が家のナナちゃんも椎間板ヘルニアと言われてしまいました。本当にうちの子に限って・・・と言う感じでかなり落ち込んでます。ここ半年で大きな別れがあり環境が変わり、ナナは膀胱炎になり、やっと治ったかと思ってた矢先なので・・・ナナちゃんに負担ををかけているのかな?飲み薬をもらい絶対安静で・・ということなので今ナナちゃんはゲージの中で眠ってます。この子の為に頑張って直さなきゃね。でも、不安で仕方ないわたしです。
2011/12/27(火) 22:17 | URL | ナナのまま #-[ 編集]
v-354 ナナのままさんへ is-youより

ナナのままさん、お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
心中お察します、人間ですら環境の変化は大変です、
ワンコも環境の変化はストレスになるんでしょうね。

それを癒してあげられるのはゆいつ飼い主さんだけだと自分は思います、
いっぱい撫でて、いっぱい話しかけてあげてくださいね。

ヘルニアも色々あるので言い切れませんが、
酷くなければ十分治る可能性がある病気です。

ヘルニアもどきのギックリ腰や、
急速に命にかかわるような場合もあるようです。

このブログにもいくらか書いていますが、
色々と調べて、自身が納得のいく治療方法をみつけて、
時間はかかるかと思いますが、少しづつがんばってください。
2012/01/05(木) 00:10 | URL | is-you #-[ 編集]
一昨日、私のダックスが椎間板ヘルニアと診断されました。

グレード5で痛覚は無いと・・・(>_<)

この動物病院では、『MRIを撮って、手術を』と、勧められました。

ですが、ネットでいろいろ調べて。
このサイトに辿り着き「手術は駄目だ。」しかも50:50なんて・・・。
と思って。

昨日。駄目元で鍼治療をしてくださる動物病院へと、行きました。

鍼治療と水鍼をしてもらって、20分後引き取りにいったら、

尻尾が動いたんです!!!

尻尾が動かなくなって48時間以内に手術をしないと駄目。と言われて、もう無理だと思ってました。

でも1回の鍼治療で尻尾が動くまで良くなりました!

しかもこの動物病院で、診察してもらったら「内科で大丈夫です!歩けるようになる。というプラス思考で考えてください!」

と、言われてとっても嬉しかったです。

リハビリの仕方やトイレの仕方まで教えてもらいました!



私も一歩間違っていれば、高額でわけのわからない手術をしていました。

このサイト様のおかげです!!

本当にありがとうございます!

大大大感謝ですっ!

愛犬と共に鍼治療頑張ります♪



失礼しました<m(__)m>
2012/01/07(土) 13:13 | URL | マリア #De0ODDuk[ 編集]
v-354 マリアさんへ is-youより

貴重な体験報告をありがとうございます、
また、「このサイト様のおかげです!!」と言っていただけるなんて光栄です。

ちょとでも参考になったのであれば、本当に嬉しいです。

とはいえ、このブログは経験をシェアしただけです、
愛犬をなんとかしたいという思い、
最終的な判断や決断は、マリアさんが下し、
その結果がいい結果となって現れた感じですね。

いい病院にめぐり合えてよかったですね。

完治までには時間と労力がかかると思いますが、
がんばってください、兆しがすでにあるようですので、
いずれ元気に走れそうですね。(∩_∩)

それと、問題なければですが・・・
その病院名などを教えて頂けますと嬉しいです、
よい感じの病院はみなさんにシェアしたいと思ってますので。
2012/01/08(日) 14:53 | URL | is-you #-[ 編集]
コメントの返信ありがとうございます。

昨日の2度目の鍼治療をうけて、今日立ちあがって少しだけ歩きました!
ホントにis-youさんのおかげですm(__)m
手術してたら、まだまだ歩けなかったです。

本当に感謝してます、ありがとうございます!





とっても良い獣医さんなのでぜひシェアしてほしいです!年中無休なんでホント助かります。

↓動物病院はこちらです↓

フラワー動物病院

兵庫県の神戸市です。

URL→http://flower-ah.com/
2012/01/09(月) 14:37 | URL | マリア #De0ODDuk[ 編集]
v-354 マリアさんへ is-youより

さっそくのお返事をありがとうございます。

ご紹介の、フラワー動物病院を

「犬の鍼治療ができる病院 リンク一覧」へ
http://isdachs.blog15.fc2.com/blog-entry-164.html

登録させて頂ました。

2回目で立ち上がって、ちょっとでも歩けたなんて、
すごくいい感じですね!
先生の腕もいいんでしょうね、
いやいや、マリアさんの愛情パワーがあってのことですね(∩_∩)

自分もうれしいです、報告をありがとうございます、
ハロはおやつに夢中ですけどね・・・苦笑
2012/01/10(火) 00:42 | URL | is-you #-[ 編集]
今日の夕方ごろから、うちの大切な愛犬ミニチュアダックスのコタロの様子がおかしいのに気がつきました。息子が背中を抑えた時に『きゃん!』と鳴き、ぐぅ・・ぐぅ・・といつも言わないようなうなり声で・・お腹が痛いのかと思いさすってみたリ・・その後、横にコロンといつものように転がした時、『きゃん!』と痛がったんです。あわててあちこちのサイトを調べ、症状からもしかしてヘルニアでは・・と思いました。今日、久しぶりに散歩に出かけたときに階段を登らせてしまったんです・・(;_;)辛そうなコタロの表情を見るとつらくて(;_;)今ゲージの中で安静にさせてます。いつも嫌がって入りたがらないのに、今は静かに寝ています。明日、仕事が終わり次第病院に連れて行ってきます。また、相談させていただくかもしれません。(>_<)
2012/09/26(水) 23:22 | URL | ひろり #xaCsnqG.[ 編集]
ちなみに、コタロは4歳もうすぐ5ヶ月です。こちらのサイトにたどり着いて、色々、参考になりました・・(^^)ありがとうございました。
2012/09/26(水) 23:24 | URL | ひろり #-[ 編集]
v-354 ひろりさんへ is-youより

お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

心中お察します、ヘルニア系の可能性大ですね、
「参考になりました」とありますので、
解決策へと行動しているかと思います、
治る可能性はありますので、がんばってくださいね。
2012/10/06(土) 00:00 | URL | is-you #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://isdachs.blog15.fc2.com/tb.php/32-48ce03c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

is-you

Author:is-you
-------------------------
名前: ハロ(Mダックス)
誕生: 2003/09/08
年齢: 10才
性別: ♀

病状: 椎間板ヘルニア
発症: 2007/11/10頃
入院: 2007/11/18
退院: 2007/12/09
完治: 2009/03/31
退院後、走れるまでに
回復しました。 (^^)V

病状: ソケイヘルニア
発症: 不明
入院: 2009/12/22
退院: 2009/12/23
完治: 2010/01/??

病状: 椎間板ヘルニア(再発)
発症: 2013/06/14頃
通院: 2013/12 完(以降問題無)
-------------------------
名前: is-you
性別: ♂

病状: 肺結核
発症: 不明
入院: 2009/09/18
退院: 2009/11/21
is-youの入院記録はコチラ
-------------------------

最近の記事+コメント

メールはこちら

最近忙しいので、コメント閉じちゃいましたので、御用の方はメールまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

track word

マウスについてくる犬の足跡

いぬのきもち

いぬのきもち「みんなでつくる犬種図鑑」

☆彡

ハロの通院先

ピア動物病院
↑再発後、鍼治療の通院先

オーシャン動物病院
↑ここに入院&通院してました。

ワンと共に・・・


犬の十戒

虹の橋

犬の聖歌

0円ではじめる健康法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。