愛犬ダックスがヘルニアになってしまったら・・・

それは突然訪れた、急に振るえだし、足がもつれて、 ついには立ち上がることすらも出来なくなってしまった。愛犬Mダックスのヘルニア闘病日記。(対処方法等、参考になれば嬉しいです。)
インフォメーション

見にきてくれた方、度々来てくれる方、ありがとう!
ハロは無事鍼治療を卒業したよ~ q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p


検索エンジンよりお越しのみなさまへ

上記のカテゴリ内メニューの 「ヘルニアの知識」 「対処方法・闘病記」
へお進みください、実際の経験や調べた事等、思いが詰まってます。
ヘルニア(下半身麻痺)で困ってる方の少しでもお役に立てれば嬉しいです。


愛犬のハロはすっかり元気に走れるようになり、
最近では、つたない日常のブログと化しております。(∩_∩)♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

2007/11/08(木) 【ヘルニア発症】

夕方、ハロは急に震えだしました・・・

数日前から調子が悪いようでしたが、ただの風邪かな?

位にしか思っていませんでした。

しかし、今日の震えかたはあきらかにおかしいと感じ、
急いで近くの動物病院に駆け込みました。

バックに詰め込み、何の用意も、何の考えも、何の予測もできず、
ある意味、自分は軽いパニックを起こしていました。

病院に着き、診察台に乗せた瞬間に、一瞬フリーズしました。

後ろ足が、よろけてるんです。

・・・ (・・;)

さっきまでは、大丈夫だったのに。

それから、長いこと時間が過ぎたように感じましたが、
数秒経ってから、「もしかしてヘルニア?」と頭をよぎりました。

案の上、先生いわく、ヘルニアですね、ただランク的には、
初期の段階です、お薬出します、絶対に安静にさせください。

サークルに閉じ込めて、行動範囲を狭めてください、
そして、尻尾が振れなくなったり、足の感覚がなくなってしまったら、

すぐに連絡ください。

神経が完全に麻痺してから、48時間以内に手術をしないと、
2度と歩けないかもしれないと言われました。

そんな、2度と歩けないなんて・・・

正直、先生の話を聞いているようで、聞いてないような、

そんな、放心状態に襲われていました。
[ 2007/12/15 ] | ヘルニア闘病記 | CM(0) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://isdachs.blog15.fc2.com/tb.php/3-790e0fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

is-you

Author:is-you
-------------------------
名前: ハロ(Mダックス)
誕生: 2003/09/08
年齢: 10才
性別: ♀

病状: 椎間板ヘルニア
発症: 2007/11/10頃
入院: 2007/11/18
退院: 2007/12/09
完治: 2009/03/31
退院後、走れるまでに
回復しました。 (^^)V

病状: ソケイヘルニア
発症: 不明
入院: 2009/12/22
退院: 2009/12/23
完治: 2010/01/??

病状: 椎間板ヘルニア(再発)
発症: 2013/06/14頃
通院: 2013/12 完(以降問題無)
-------------------------
名前: is-you
性別: ♂

病状: 肺結核
発症: 不明
入院: 2009/09/18
退院: 2009/11/21
is-youの入院記録はコチラ
-------------------------

最近の記事+コメント

メールはこちら

最近忙しいので、コメント閉じちゃいましたので、御用の方はメールまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

track word

マウスについてくる犬の足跡

いぬのきもち

いぬのきもち「みんなでつくる犬種図鑑」

☆彡

ハロの通院先

ピア動物病院
↑再発後、鍼治療の通院先

オーシャン動物病院
↑ここに入院&通院してました。

ワンと共に・・・


犬の十戒

虹の橋

犬の聖歌

0円ではじめる健康法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。