愛犬ダックスがヘルニアになってしまったら・・・

それは突然訪れた、急に振るえだし、足がもつれて、 ついには立ち上がることすらも出来なくなってしまった。愛犬Mダックスのヘルニア闘病日記。(対処方法等、参考になれば嬉しいです。)
インフォメーション

見にきてくれた方、度々来てくれる方、ありがとう!
ハロは無事鍼治療を卒業したよ~ q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p


検索エンジンよりお越しのみなさまへ

上記のカテゴリ内メニューの 「ヘルニアの知識」 「対処方法・闘病記」
へお進みください、実際の経験や調べた事等、思いが詰まってます。
ヘルニア(下半身麻痺)で困ってる方の少しでもお役に立てれば嬉しいです。


愛犬のハロはすっかり元気に走れるようになり、
最近では、つたない日常のブログと化しております。(∩_∩)♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

【病院選び】

難しい課題です。

まずは、近くの病院か、掛かりつけの病院に行くかと思いますが・・・

自分も、半分パニックになりながら、近くの病院へ向かいました。

一応、ネットで調べて、よさげなレヴューを元に行きました。
(後日、友人もあの病院、評判いいよって言ってました。)

しかし、結果は俗に言うセカンドピニオンとでもいうんでしょうか?

病院を変えることとなりました。

いくら、評判がいいといっても・・・

そこの先生と飼主があわないかもしれません。

必ずしも、その病気の治療が得意とは限りません。

もしかしたら、治療方法が納得できないかもしれません。

すべての病気に対して、完璧に対応出来るお医者さんは、

存在しないと思います。

ですので、現在の病気に適切な病院、先生を探しだしてください、

大変だとは思いますが・・・

何もしなければ、そのまま流されるだけです、

最後は、飼主であるあなたの決断と行動力で結果が変わるかもしれません。
[ 2007/12/30 ] | ヘルニアの対処方法 | CM(2) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
お初でおじゃましますぅ(^0^)
病院選び、難しいですよね。
「○○病院の○○先生なら絶対治る」なんて無いですよ。
他のコが治っても、自分のコは合わないかもしれないし。
いつも行っていた病院を変えるのも勇気が要りますよね。
特にカワイイ我がコのことなら、なおのこと。
むしろ、自分自身のほうが迷わないかも~(笑
2007/12/30(日) 19:28 | URL | プモマーの母 #-[ 編集]
プモマーの母さんへ

おいでやす~

>他のコが治っても、自分のコは合わないかもしれないし。

そうなんですよね~ ここが辛いところですよね。(´~`)

プッチちゃん、いい兆しが見えてきて本当によかったですね、
ちょっとずつでも、よくなる様に影ながら応援しますね!

では、良いお年を・・・
2007/12/30(日) 22:43 | URL | is-you #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://isdachs.blog15.fc2.com/tb.php/28-a9155c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

is-you

Author:is-you
-------------------------
名前: ハロ(Mダックス)
誕生: 2003/09/08
年齢: 10才
性別: ♀

病状: 椎間板ヘルニア
発症: 2007/11/10頃
入院: 2007/11/18
退院: 2007/12/09
完治: 2009/03/31
退院後、走れるまでに
回復しました。 (^^)V

病状: ソケイヘルニア
発症: 不明
入院: 2009/12/22
退院: 2009/12/23
完治: 2010/01/??

病状: 椎間板ヘルニア(再発)
発症: 2013/06/14頃
通院: 2013/12 完(以降問題無)
-------------------------
名前: is-you
性別: ♂

病状: 肺結核
発症: 不明
入院: 2009/09/18
退院: 2009/11/21
is-youの入院記録はコチラ
-------------------------

最近の記事+コメント

メールはこちら

最近忙しいので、コメント閉じちゃいましたので、御用の方はメールまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

track word

マウスについてくる犬の足跡

いぬのきもち

いぬのきもち「みんなでつくる犬種図鑑」

☆彡

ハロの通院先

ピア動物病院
↑再発後、鍼治療の通院先

オーシャン動物病院
↑ここに入院&通院してました。

ワンと共に・・・


犬の十戒

虹の橋

犬の聖歌

0円ではじめる健康法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。