愛犬ダックスがヘルニアになってしまったら・・・

それは突然訪れた、急に振るえだし、足がもつれて、 ついには立ち上がることすらも出来なくなってしまった。愛犬Mダックスのヘルニア闘病日記。(対処方法等、参考になれば嬉しいです。)
インフォメーション

見にきてくれた方、度々来てくれる方、ありがとう!
ハロは無事鍼治療を卒業したよ~ q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p


検索エンジンよりお越しのみなさまへ

上記のカテゴリ内メニューの 「ヘルニアの知識」 「対処方法・闘病記」
へお進みください、実際の経験や調べた事等、思いが詰まってます。
ヘルニア(下半身麻痺)で困ってる方の少しでもお役に立てれば嬉しいです。


愛犬のハロはすっかり元気に走れるようになり、
最近では、つたない日常のブログと化しております。(∩_∩)♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

急いで病院へ(ヘルニア再発か?)

病院へ到着し、事情を説明し、診察してもらったら、
右足の痛覚がないとのこと。

そんな・・・

どう考えてもヘルニアの再発の可能性が高いとしか、
言いようがない状況となってしまいました。

注射を打ってもらい、鎮痛剤と抗生剤をもらって、
今日の所は帰りました。


このブログでも書いてますが、西洋医学でのヘルニアへの
対処は、薬で散らして様子を見る。

良くなればOK!

悪化するならば、精密検査(MRI)の上、手術。

と言われました。


まるでマニュアルがあるのかごとく、
予想どおりの展開でした。

これが初めてであるなら、薬で様子を見てとなるわけですが、
以前はこれで悪化してしまい、あっという間に両足麻痺になり、
手術一歩手前となりましたので。

今回は、この次の日に鍼治療に行って来ました。

鍼は早ければ早いほど効きが早い、っていうのもわかってましたので。

問題はどこで鍼治療をするか? です。

以前お世話になったオーシャン動物病医院へとも
もちろん思ったわけですが、

なにせ遠い、しかも交通費込で1回1万円の出費となります。

ぶっちゃけお財布に厳しいことこの上ないわけです。


そこで、あれから数年の月日が経過しているので、
再度埼玉県で動物に鍼治療をしてくれる病院がないか?

検索してみました。

つづく
[ 2013/06/15 ] | ヘルニア再発 | CM(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

is-you

Author:is-you
-------------------------
名前: ハロ(Mダックス)
誕生: 2003/09/08
年齢: 10才
性別: ♀

病状: 椎間板ヘルニア
発症: 2007/11/10頃
入院: 2007/11/18
退院: 2007/12/09
完治: 2009/03/31
退院後、走れるまでに
回復しました。 (^^)V

病状: ソケイヘルニア
発症: 不明
入院: 2009/12/22
退院: 2009/12/23
完治: 2010/01/??

病状: 椎間板ヘルニア(再発)
発症: 2013/06/14頃
通院: 2013/12 完(以降問題無)
-------------------------
名前: is-you
性別: ♂

病状: 肺結核
発症: 不明
入院: 2009/09/18
退院: 2009/11/21
is-youの入院記録はコチラ
-------------------------

最近の記事+コメント

メールはこちら

最近忙しいので、コメント閉じちゃいましたので、御用の方はメールまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

track word

マウスについてくる犬の足跡

いぬのきもち

いぬのきもち「みんなでつくる犬種図鑑」

☆彡

ハロの通院先

ピア動物病院
↑再発後、鍼治療の通院先

オーシャン動物病院
↑ここに入院&通院してました。

ワンと共に・・・


犬の十戒

虹の橋

犬の聖歌

0円ではじめる健康法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。