愛犬ダックスがヘルニアになってしまったら・・・

それは突然訪れた、急に振るえだし、足がもつれて、 ついには立ち上がることすらも出来なくなってしまった。愛犬Mダックスのヘルニア闘病日記。(対処方法等、参考になれば嬉しいです。)
インフォメーション

見にきてくれた方、度々来てくれる方、ありがとう!
ハロは無事鍼治療を卒業したよ~ q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p


検索エンジンよりお越しのみなさまへ

上記のカテゴリ内メニューの 「ヘルニアの知識」 「対処方法・闘病記」
へお進みください、実際の経験や調べた事等、思いが詰まってます。
ヘルニア(下半身麻痺)で困ってる方の少しでもお役に立てれば嬉しいです。


愛犬のハロはすっかり元気に走れるようになり、
最近では、つたない日常のブログと化しております。(∩_∩)♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

ヘルニア再発の可能性が大きいかも。

かなりの期間があいてしまいました。

というか、ほとんど放置状態だったわけですが・・・

昨日ですね、起こってほしくない事が起こってしまいました。


突然、後ろでハロが「キャンキャン」とかなり大きな声で
叫んだので、びっくりして後ろを振り返ったら、

腰を丸めて、びっこを引いて歩いていました。


一体全体何が起こったのかサッパリわからなかったんですが、
ハロの様子が尋常ではないことだけはわかりました。

正直、慌てましたが、ここで慌てふためいても
なんの解決にもならないので、

冷静に、まずは自分をおちつかせてから、
ハロを落ち着かせ、様子を見てみました。

どうやら、右後ろ脚に力が入っていない感じで、
背中が硬直して「パンパン」になってました。

これと同時にスイッチを入れていない扇風機のスイッチが入ったので、
おそらく、扇風機のスイッチを踏んだ時に、
体制を崩して、なんらかの異常が起こった。

と推測しました。

あくまでも推測です、後ろで突然起こったことで、
その状況を見れていなかったので、真実はわかりません。

ヘルニアの再発らしき兆候は微塵もなかったので、
突発的に何かが発生したとしか思えませんでした。

挫いた? 骨折した? ヘルニア再発? と色々考えましたが、
ハロが落ち着いてから足を触っても痛がらないので、

骨折の可能性は低い、残るは挫いたか、ヘルニアの再発。


背中を触ってみましたが、そんなに嫌がる素振りはなかったのですが、
このままゆっくりと様子を見ていると、
どこの病院でも診察してもらえなさそうな時間になってしまうと判断し、


急いで近くで診察可能な病院をネットで検索し、病院へと向かいました。


つづく


[ 2013/06/14 ] | ヘルニア再発 | CM(2)
コメント
この記事へのコメント
Mダックスと共に過ごす千葉に住む者です。
先日、愛犬を抱き上げた時にギャイ~ンと泣き叫び震えだしました。診断はヘルニア…ネットをさ迷いステロイドや手術以外の治療を探し、こちらのブログにたどり着きました。針治療を始め10日。よたつきは有れど、何とか歩いています。
ワンコも精神的ショックが大きく落ち込むと医師から言われましたが、正しく今そうで1日中テンションガ低くご飯も手からしか食べません…
余談が多く失礼しました。こちらのブログを見て針治療を知り、リンクより近くに針治療をする動物病院が在ることがわかりました。直ぐに向かいました。医師ではなく只の飼い主にしかすぎない私にも、してあげられる何かを見付けられた気がしています。10才の愛犬との人生も諦めずにす過ごして行けそうです。お礼が言いたく、コメントさせて頂きました。ありがとうございます*
そして、あなた様もワンちゃんも幸多い人生でありますよう祈ります。
2013/06/15(土) 15:31 | URL | まめ。 #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

そりゃワンコも落ち込んじゃいますよね、
でも、回復傾向のようで良かったです。

いえいえ、飼い主は無力ではないです、
ワンコも落ち込んじゃうくらいですので、
精神的な支えになってあげるだけというか、
ここは飼い主にしかできないところですからね。

まだお時間かかるかとは思いますが、
お大事にしてあげてください。
2013/06/15(土) 22:21 | URL | is-you #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

is-you

Author:is-you
-------------------------
名前: ハロ(Mダックス)
誕生: 2003/09/08
年齢: 10才
性別: ♀

病状: 椎間板ヘルニア
発症: 2007/11/10頃
入院: 2007/11/18
退院: 2007/12/09
完治: 2009/03/31
退院後、走れるまでに
回復しました。 (^^)V

病状: ソケイヘルニア
発症: 不明
入院: 2009/12/22
退院: 2009/12/23
完治: 2010/01/??

病状: 椎間板ヘルニア(再発)
発症: 2013/06/14頃
通院: 2013/12 完(以降問題無)
-------------------------
名前: is-you
性別: ♂

病状: 肺結核
発症: 不明
入院: 2009/09/18
退院: 2009/11/21
is-youの入院記録はコチラ
-------------------------

最近の記事+コメント

メールはこちら

最近忙しいので、コメント閉じちゃいましたので、御用の方はメールまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

track word

マウスについてくる犬の足跡

いぬのきもち

いぬのきもち「みんなでつくる犬種図鑑」

☆彡

ハロの通院先

ピア動物病院
↑再発後、鍼治療の通院先

オーシャン動物病院
↑ここに入院&通院してました。

ワンと共に・・・


犬の十戒

虹の橋

犬の聖歌

0円ではじめる健康法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。