愛犬ダックスがヘルニアになってしまったら・・・

それは突然訪れた、急に振るえだし、足がもつれて、 ついには立ち上がることすらも出来なくなってしまった。愛犬Mダックスのヘルニア闘病日記。(対処方法等、参考になれば嬉しいです。)
インフォメーション

見にきてくれた方、度々来てくれる方、ありがとう!
ハロは無事鍼治療を卒業したよ~ q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p


検索エンジンよりお越しのみなさまへ

上記のカテゴリ内メニューの 「ヘルニアの知識」 「対処方法・闘病記」
へお進みください、実際の経験や調べた事等、思いが詰まってます。
ヘルニア(下半身麻痺)で困ってる方の少しでもお役に立てれば嬉しいです。


愛犬のハロはすっかり元気に走れるようになり、
最近では、つたない日常のブログと化しております。(∩_∩)♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

ヘルニア再発 4回目の鍼治療

今日は再発から4回目の鍼治療でした。

激的な変化は見られませんが、
徐々に良くなっている感じがあります。

重心がいつも左に偏っていたんですが、
いくらか右にも重心をけけている感じがします。

普通に歩いている時、こころなし右後ろ足が
半テンポ遅い感じがしていたんですが、
かなりわからなくなってきました。

時折、ガクッとしてしまうのもほとんど見なくなりました。


先生いわく、背中の上の方は痛みも取れてきて、
よくなっている感じですが、下の方はまだ痛そうとのこと。

もう少しって感じですね。

お散歩も様子を見ながらちょっとならOKとのこと。

お散歩しないとストレス溜まっちゃいますからね、
ちょっとでもお散歩できるだけでも違うかな。

あんまりお散歩しないと筋力も衰えてしまいますからね。

明日はちょっとだけお散歩予定です。


スポンサーサイト
[ 2013/06/29 ] | ヘルニア再発 | CM(0)

ヘルニア再発 3回目の鍼治療

とりあえず悪化はしておらず、
ちょっとではありますが、回復しているように感じます。

ただ先生いわく、まだ背中に痛みがあるとのこと、
まだまだ安心は出来ないようです。

未だ左足に重心がかかってますが、
右足がついてこないが為のつまづきがかなり減りました。

しかし、左足へ負担がかかっているせいか、
先生は左足も少し心配なことを言ってました。

とはいえ、元気もあるし、全体的にはいい方向に
向かってくれているようで、ひと安心です。

再発当初はやはりかなり心配でしたので。

問題はいつからお散歩を再開するか?

この辺が悩み所です。

はやくお散歩に出してあげたいのは山々なんですが・・・

ではでは。

[ 2013/06/25 ] | ヘルニア再発 | CM(2)

甘えん坊

最近蒸し暑い日があるにもかかわらず、
膝の上に乗ってきます。

体重が8kg弱あるので、重いです。(; ̄ー ̄


寒いなら、まぁ普通なんですが、
この寒くなもない状況で膝に乗ってくるとは、

やはり精神的にもダメージがあるんでしょうね。

重くて暑いんですが、限界までガマンしてます、
さすがに8kgもあると足が痺れてきますので、
可哀想ですが、いずれ降りてもらわないとです。

当初は背中をさすると少し「ピクッ」てしてたんですが、
もうしなくなりました。

落ち着いたみたいです。

早く元気にお散歩行けるようになりたいね、ハロ。

[ 2013/06/20 ] | ヘルニア再発 | CM(0)

今日2回目の鍼治療に行って来ました。

夕方の雨、すごかったですね、
でもかなり蒸し暑かったのが少し涼しくなりました。

6月なのに夏バリに暑いですね。

相変わらず車が嫌いなハロさんは、
車の中では緊張&ベッタリでした。


さてハロの鍼ですが、先生との会話の感じからして、
まだまだかかりそうな感じで長期戦になりそうです。

鍼の後はちょっと調子がいいのか、
軽快に小走りするんですが、

こっちとしては見ていてハラハラです。汗

時々ガクってなるので、ほんと怖い。

おとなしくね、って言っても聞くはずもないわけで。


まぁお散歩も行けてないないので、
気持ちはわからなくもないんですが・・・

今日の鍼治療費は、2625円でした。

ではでは。


[ 2013/06/18 ] | ヘルニア再発 | CM(2)

久々の鍼治療となりました。

以前は、都内目黒にあるオーシャン動物病院へ
鍼治療へと向かいましたが。

今回は埼玉県川口市のピア動物病院へと向かいました。

以前は検索に引っかからなかったのですが、
今回は1ページ目にサクっとでてきました。
(seo対策してるのかな?)
比較的近くで見つかったので良かったです。

話を聞いてみたら、やはり以前検索した(3,4年前)にはまだ
鍼をしていなかったようです。

自宅から車で約1時間、高速を使う必要もないし、
距離的には往復40km程ですので、交通費もたいしたことなく、

非常に助かります。

車に乗っている時間もオーシャン動物病院へ行くよりも
半分の時間で済みますので、ハロも助かります。
(ハロは車があまり好きではないみたいなので)

病院に到着してみると、ちょっと見つけづらい場所にありましたが、
先生はとても良い感じの先生でした。

昨日、急いで探して近くの病院へ向かった先の先生は、
言葉はとても丁重なんですが、なにかイライラしているのか、
ちょっとトゲトゲしい感じを受けてしまいました。

こういう仕事も大変でしょうから、
たまたまイライラしていただけなのかもしれませんが、
どうも自分はこういうのを感じとってしまうようです。

っと、話がそれてしまいましたが、

今回、ピア動物病院にて鍼治療を受けてみて、
会計の時にいい意味でビックリでした。

なんと、初診料込で3千円と少しで済みました。

すごく良心的な価格です。

これで効果が出てくれれば、先生は優しい、価格も良心的と
文句のつけようがないです。

またしばらくヘルニアとの格闘です。

[ 2013/06/16 ] | ヘルニア再発 | CM(0)

急いで病院へ(ヘルニア再発か?)

病院へ到着し、事情を説明し、診察してもらったら、
右足の痛覚がないとのこと。

そんな・・・

どう考えてもヘルニアの再発の可能性が高いとしか、
言いようがない状況となってしまいました。

注射を打ってもらい、鎮痛剤と抗生剤をもらって、
今日の所は帰りました。


このブログでも書いてますが、西洋医学でのヘルニアへの
対処は、薬で散らして様子を見る。

良くなればOK!

悪化するならば、精密検査(MRI)の上、手術。

と言われました。


まるでマニュアルがあるのかごとく、
予想どおりの展開でした。

これが初めてであるなら、薬で様子を見てとなるわけですが、
以前はこれで悪化してしまい、あっという間に両足麻痺になり、
手術一歩手前となりましたので。

今回は、この次の日に鍼治療に行って来ました。

鍼は早ければ早いほど効きが早い、っていうのもわかってましたので。

問題はどこで鍼治療をするか? です。

以前お世話になったオーシャン動物病医院へとも
もちろん思ったわけですが、

なにせ遠い、しかも交通費込で1回1万円の出費となります。

ぶっちゃけお財布に厳しいことこの上ないわけです。


そこで、あれから数年の月日が経過しているので、
再度埼玉県で動物に鍼治療をしてくれる病院がないか?

検索してみました。

つづく
[ 2013/06/15 ] | ヘルニア再発 | CM(0)

ヘルニア再発の可能性が大きいかも。

かなりの期間があいてしまいました。

というか、ほとんど放置状態だったわけですが・・・

昨日ですね、起こってほしくない事が起こってしまいました。


突然、後ろでハロが「キャンキャン」とかなり大きな声で
叫んだので、びっくりして後ろを振り返ったら、

腰を丸めて、びっこを引いて歩いていました。


一体全体何が起こったのかサッパリわからなかったんですが、
ハロの様子が尋常ではないことだけはわかりました。

正直、慌てましたが、ここで慌てふためいても
なんの解決にもならないので、

冷静に、まずは自分をおちつかせてから、
ハロを落ち着かせ、様子を見てみました。

どうやら、右後ろ脚に力が入っていない感じで、
背中が硬直して「パンパン」になってました。

これと同時にスイッチを入れていない扇風機のスイッチが入ったので、
おそらく、扇風機のスイッチを踏んだ時に、
体制を崩して、なんらかの異常が起こった。

と推測しました。

あくまでも推測です、後ろで突然起こったことで、
その状況を見れていなかったので、真実はわかりません。

ヘルニアの再発らしき兆候は微塵もなかったので、
突発的に何かが発生したとしか思えませんでした。

挫いた? 骨折した? ヘルニア再発? と色々考えましたが、
ハロが落ち着いてから足を触っても痛がらないので、

骨折の可能性は低い、残るは挫いたか、ヘルニアの再発。


背中を触ってみましたが、そんなに嫌がる素振りはなかったのですが、
このままゆっくりと様子を見ていると、
どこの病院でも診察してもらえなさそうな時間になってしまうと判断し、


急いで近くで診察可能な病院をネットで検索し、病院へと向かいました。


つづく


[ 2013/06/14 ] | ヘルニア再発 | CM(2)
プロフィール

is-you

Author:is-you
-------------------------
名前: ハロ(Mダックス)
誕生: 2003/09/08
年齢: 10才
性別: ♀

病状: 椎間板ヘルニア
発症: 2007/11/10頃
入院: 2007/11/18
退院: 2007/12/09
完治: 2009/03/31
退院後、走れるまでに
回復しました。 (^^)V

病状: ソケイヘルニア
発症: 不明
入院: 2009/12/22
退院: 2009/12/23
完治: 2010/01/??

病状: 椎間板ヘルニア(再発)
発症: 2013/06/14頃
通院: 2013/12 完(以降問題無)
-------------------------
名前: is-you
性別: ♂

病状: 肺結核
発症: 不明
入院: 2009/09/18
退院: 2009/11/21
is-youの入院記録はコチラ
-------------------------

最近の記事+コメント

メールはこちら

最近忙しいので、コメント閉じちゃいましたので、御用の方はメールまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

track word

マウスについてくる犬の足跡

いぬのきもち

いぬのきもち「みんなでつくる犬種図鑑」

☆彡

ハロの通院先

ピア動物病院
↑再発後、鍼治療の通院先

オーシャン動物病院
↑ここに入院&通院してました。

ワンと共に・・・


犬の十戒

虹の橋

犬の聖歌

0円ではじめる健康法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。